美女と野獣

こんにちは。毎日、暑いですね。

「ミュージカル」見たことありますか?

昨日、ミュージカルというもの・・・初めて見に行きました。

劇団四季による「美女と野獣」。静岡公演ということもあり、一度は見てみたい。

子供にも見せてあげたいなぁ・・・。そんな思いから予約しました。

平日にもかかわらず、ほぼ満席。夏休みと重なっているためか小中学生の親子連れが多かったかなぁ。

でも、2時間半の間、見ている人たちをずっと惹きつける力ってすごいです。

ちょっと途中、笑いを入れたりなんかするところがあって、びっくりしました。

正直、最初から最後までずっと真剣な(もちろん真剣なんですが)演技でやっていくと思っていたので。まさか、笑いをとったりするなんて思わなかった・・・。ちょっと意外でした。

見ている間、現実から引き離されているのが心地よかった。

他のこと、考えないでいられる瞬間だったかな。

娘は・・・前半は、なみだ涙・・・ベルとお父さんのやりとりにすっかり入り込んでしまって。周りに人がいっぱいなので・・・目をしきりとハンカチで押えていました。

ファンの人たちって、何度でも足を運ぶそうです。同じものを何度でも見るそうです。出演者が替わるとまた違うらしいです。

その魅力が何なのか・・・見抜かないといけないんですけどね・・・。

9月中旬まで公演が延びていますよ。ミュージカルというもの・・・足を運んでみては如何でしょう。Dsc04706_2

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女と野獣。

ミュージカルへ行ったことありますか?

そうなんです。タイトル通り「美女と野獣」。

今週から静岡で開幕した劇団四季のミュージカル。

チケットが・・・来ました!!

8月7日S席をトリマシタ。。

ミュージカルなんて初めて見に行くのですが、ファミリーもOKなので家族で行くことに。

上の娘は、大好きなお話なのでとても楽しみにしています。

下の娘は・・・当日、どうなるかちょっと心配。会場の雰囲気に耐えられるかなぁ・・・。

Dsc04466

1か月後だけど・・・今から楽しみ!!

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松美術館のエジプト展。

610日から開催されているエジプへ。

こういうのは初めて見に行きます。

というのも、結構、こういうものに関しては無感動な人です。

行くきっかけになったのは、娘のたった一言。

ゴールデンウィーク前にTVでこのエジプト展のCMが流れていて、娘が「これ見に行きたいなぁー。」と。

ちょっと、びっくりでこういうのに興味あるんだ。と思い、いつも先生に「本物を見ることが大切。」と言われていることを思い出して・・・。

家族全員で、出掛けました。

まあ、下の娘はよくわからないので半分もするとグズグズ言ってましたが、上の娘はさすが!!

ヘッドホンつきの案内テープ(貸出)を片手に自分ひとりでスイスイと次から次へと見て回っていました。

でも、人が多かったなぁ。

こういう場所へ足を運ぶ人は・・・やっぱり知的な感じがします。

でも、「糞ころがし」(スカラベ)が古代エジプトでは神聖な虫だったとはびっくり。

展示品は、とても小さなものが多かったのですが、護符が多いことにはびっくりしました。

神の数も半端じゃない。文明の上には、神がつきものなのでしょうか。

脳内手術をした痕跡のあるとされるミイラもあり・・・古代エジプトの文明は、どんなものだったのかともっと知りたくなるようなものばかりでした。

でも、石にあんなに沢山の絵文字を彫るなんて・・・現代人だったら・・・みんなキレテルカモ・・・。

う~ん。現代人には、それができるくらいの余裕がほしいのか。どうなのか・・・。

「本当のエジプトへ行ってみたいなぁ・・・。」そんな言葉を口にする小学2年生の娘にもびっくりしてますけど・・・。

興味のある方は、721日までやっていますよ。是非、古代エジプトを堪能して下さい。

080616_1402 からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

080616_1359

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世間は終わったひな祭り。

Dsc04271 三月三日ひな祭り。

とっくに終わってしまっておりますよ。

我が家では、本日よりお目見え。一ヶ月遅れのひな祭り。

毎年のことなんですけど、家族全員。

「おかしいよねぇ。なんでかねぇ。」と連発しております。

Dsc04270

雛人形、ありがたいものですが・・・。

出すのも終うのもなかなか時間が掛かります。

飾ってある間も、ホコリに気を遣います。

そして、今年は下の娘。

昨年は、まだハイハイだったので触ることはなかったのですが・・・。

今年は、かなりの動きをしております。う~こわ!!

上の娘も心配していて「ずっと見張ってないと!!」とはりきっているんです。

「きっと、いたずらするよねぇ・・・。」

「でも、ちゃんと言えばもうわかってくれるかも・・・。」

と二人で話をしています。

どうなることやら・・・またご報告致します。お楽しみに。

からだ工房ここの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雛人形・増えました。

世間では、3月3日はひな祭りです。

我が家は、下の娘が初節句ですが上も女の子ということで雛人形をどうしようか。ということになりました・・・。

やっぱり、なんにも無いでは気の毒だし・・・。でも、2つもいらないしねぇ・・・。

でもやっぱり、下の子にとっては、初めてのひな祭り・・・。

ということで、たち雛を送っていただきました。

いろいろ出して飾ったら・・・部屋はいっぱいになってしまい狭いですが・・・。

なかなかにぎやかです。

A00012  今は、コンパクトな雛人形が多いですよね。

 一人目の娘の時、「コンパクトなのにしよう・・・」と思っていたのですが、

 私の父がどうしても段飾りを送るのが夢だった・・・と言われ・・・・左の

 写真を頂きました・・・。

A00013  今回は・・・たち雛を選びました・・・・。

 両方とも木目込み人形です。

 なんか、自分の雛人形が木目込みだったので、迷うことなく選んで

 しまいました。

そして、今年は、私の母、手作りのつるし雛まで加わりました。結構、力作です。

父が、つるし雛をつるす台を手作りしてくれ・・・合作です。ありがとう~。

そうそう、3月3日は、ひな祭りって誰が決めたんでしょうか・・・・。

我が家のひな祭りは・・・・実は違う日なのです・・・。

つるし雛の写真を載せようと思いましたが・・・次回にします!!

では、本当のひな祭りの日にまたお会いしましょう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)