« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

絵手紙教室

今回のテーマ「ひまわり」。

といっても、もう終わっちゃって。

「ひまわり」を探すのが大変でした。

Dsc04732

色付けには、ヒントが。

見える色だけでなく、その今になるまで。

その前の色は・・・どんな色だったのか。

そこから色を重ねていく。

目の前にある「ひまわり」の今になるまでの過程を想像する。

人の体もそうですね。

今になるまでの過程を想像する。

どうしてこうなってしまったのか?

患者さんの筋肉と骨を透かしてみる。

セラピストにとって大切なこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぽにょ

子供が小さくないと見に行かないかな・・・。

でもね。

とってもかわいいのです。

体型とか下の娘とダブっちゃって。

なーんかほのぼのしちゃうんですよね。

「ぽーにょ。ぽーにょ。さかなのこ!」

なのに、魔法を捨てて人間の子供になっちゃう。

ちょっと、人魚姫みたいな・・・。

おとなのようなこどものはなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳つぼダイエット

耳つぼダイエットのお問い合わせがありました。

申し訳ありませんが、当サロンでは行っておりませんのでご了承ください。

さて、耳つぼダイエット。

体験したことがないのでどんなものでしょう。

体験したことのある友人の話では、かなり食事面を管理するそうです!

確かに、妊婦の時の体重制限で産婦人科の先生に言われた一言を思い出しました。

「あのね、体重を増えないようにするには食べないようにするしかないんだからね!」

うーん。この一言はきつかったです。

妊婦の時は、運動もできませんから食べる量でコントロールするしかなんんですよね。

ということはですよ~よーく考えなくてもわかりますよね。

でもね。理楽整体で姿勢がよくなるとおなかも引っ込んだりするって知ってますか?

なんか自分がスリムになった感覚がするって。脳にそれの感覚をインプットするだけなんですよ。脳は、すごいコンピュータなんだけど、反面すごくだまされやすいんです。

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プールにて。

髪の毛が長いお下げの女の子。

プールの中にもプールサイドにもいっぱいいるんだけど。

あんなに人がいっぱいいる中で。

なぜか、男の子用の海水パンツだった。

なぜか、胸が締め付けられるような気がした私はおかしいのか?

なぜか、どうして。と思った私は変なのか?

でも待てよ、あの子がその海水パンツが気に入っているかもしれないな。

そう思いたかった私はどうなのか?

家の庭ならパンツ一枚でプールにいれたり、私もするけど。

とても気になるあの女の子。

その子の後ろ姿が頭から離れない。

あなたはどう思う?

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2歳2か月健診

下の娘です。

「かむし~。たたくし~。かじるし~。なげるし~。」

とんでもない子でしょ。

おてんばでしょ。

よくおしゃべりはできるんです。

でもね。まだトイレができないんです。

子育て中のいま一番の悩み。

ちょっとでも隙があれば・・・「トイレ行ってみよう!」と声をかけ、トイレに座らせ歌を歌い・・・。トイレットペーパーは、ちびまるこちゃんにしているのに・・・成功実例が2回しかない。

こうなると、お姉ちゃんはどうだったかなぁ。こんなはずじゃなかった。あんまり苦労がなかったなぁ。と比べてしまうし。

こっちが熱くなってはいけないとトイレでなぜか深呼吸ばかりしてしまうのでした。

子育てに悩みはつきないなぁ・・・。早くお姉さんパンツになれますように。

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回 女性のためのカウンセリング入門講座

「家族の中で今、何が起こっているのか」

ウィメンズカウンセリング京都・竹之下雅代さんの講義でした。

「男・女」世の中この2つに分けられることが多い。

多いというより、この世に生まれた時から、いや生まれる前からこの言葉をおなかの中で聞くことがあるだろう。

「赤ちゃんができた!」その瞬間から、「男の子?女の子?」そう尋ねる人も少なくない。

名前だって、服だって、おもちゃだって、すべて分けられている。

でも、それが当り前で常識である世の中である。

この講座の1回目を受講してから、日常の中で当たり前だったことがとてもおかしく感じることが多くなった。

歯ブラシを買うにしても・・・あんなにいろんな色があるのにどうしてなんとなくピンクとか選んじゃうのかな・・・。なんて。本当に自分が好きな色なのかな。なんて。

今回の講義は、「男・女」から更に進んで「妻・母・娘」これがキーワードでした。

「家族」今、いろんな家族があること。考えたことなかった。

高齢者家族をはじめ、身障者・ペット・再婚同士・シングルマザー・子供だけ・・。

びっくりするほどの家族があるんだなと。

そんな中で、自分が何か動けなくてどうにもならなくて苦しんでいる人がいる。

子育てとか職場とか、DVとか虐待とか、いろんなことが見え隠れする世の中で、一人でも多くの女性が・・・元気に前向きになってくれるような何かがないかと。

常識とか前提とか、その中にはまり込んでしまうとそこから抜け出すことができない。そんなこと本に書いてあったな。それを解除することが大切だって。

掛川市役所に女性相談窓口があります。電話相談もあります。

何か悩みがあって自分ではどうにもならないことがあったら・・・相談するべきです。

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっかり。

こんにちは。お久しぶりです。

すっかり秋を感じています。

先日は、初めて頭がフラフラ~。

目が回る~ってこういうことなんだ。と実体験いたしました。

これってすごーくいやーナ感じですね・・・。

そんなとき・・・落ち着け~おちつけ~と思って横になり。

上を向いて寝てみます。

うーん。ちょっと気持ち悪い。

右を向いて寝てみます。

うーん。なんとか大丈夫。

左を向いて寝てみます。

ううううううーん。なんだか逆立ちをさせられているような気分・・・。

目を開けてみます。ぐるぐるとコーヒーカップに乗っているよう。

すぐ眼を閉じて。でも気分は悪い。

ということは・・・。右下にして寝ていればいいということだ!

そして、少しは心が落ち着くのでした。

ここで、大切なのは「呼吸」です。

まずは、ストローを吸うときのような口にして大きく息を「吐く」。

そして鼻から息を「吸う」。

落ち着いたら眠る。

目を開くたびに・・・この呼吸。

「やっぱり病院行こうかなぁ」なんて途中考える。

4時間後・・・なんか鼻から耳にかけてすっきりとした気分になって、よくなった感じがしたんです。

左を向いて寝てみます。

大丈夫ではないか!!治っちゃいました。

なんだったのかなぁ。

長々、書いてしまいましたが・・・ここで言いたかったことは!

痛いなぁ・・・。変だなぁ・・・。と思った時は、ただ痛い。変だ。何かおかしい。ではなくて。

右に動かすとどうかな?左に動かすとどうかな?足をあげるとどうかな?

などとやってみることです。

そうすると、こっちは大丈夫だな。あっちも大丈夫だな。でも、ここは変だな。と脳にインプットすることですこーしずつ痛みが和らいだりしていくことがあります。

どんな時でもまずは、自分の体に耳を傾けてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリーポッター。

「ハリーポッターと死の秘宝」読んだ人は、もうかなり多くいらっしゃるでしょうね。

ついに、読み終えました。読みだすと、なかなか途中でやめることができないので・・・。

かなり夜中読みふけっていまして。翌日は、寝不足で胃が痛くなるほどでした。

やっぱり、睡眠って大切です。そう再確認いたしました。

最終とあって、読み終えてもまだまだなんか続いてほしかったなぁと思うばかり。

でも、あらためて「生と死」を学んだ気がします。

いろんな意味で人の心の中にあるあらゆるものが、映し出されているような・・・。

自分の心が揺れては戻り、揺れては戻り。いろんな場面での言葉が、今の私には響いたかな・・・。

Dsc04708_2

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィッシュセラピー。

いろんなセラピーがありますが・・・フィッシュセラピーを体験したことありますか?

テレビで「フィッシュセラピー」が紹介されていたんですが、どんなものかなぁ。と思い、近くでやっているところないかな・・・と探したところ・・・。

期間限定ですけど、「つま恋」のウォーターパークでやっているのですよ。今!!

行ってきましたよ~。

足をつけると・・・魚さんがどんどん集まってくるんです。

10分しかやっていないのですが、角質を食べてくれる魚なので、・・・かなりツルツルになりました。

最初は、くすぐったいのでつい足を動かしてしまうんです。そうすると魚はやっぱり逃げてしまうので、ジッとがまん。

しかしここは、ツンツン足をつついてくるので慣れるまでしばらくの辛抱です。

子供も一緒にやったのですが・・・やっぱり子供にはたくさん魚が集まらないのです。

たまたま、居合わせた他のお母さんの一言。

「これって、集まってくるのがいいんだか、悪いんだかね・・・。」顔を見合せて笑ってしまいました。

でもね、やっぱり年齢が高くなるにつれて・・・魚も多く集まってくるんですよね。(苦笑)

私的には、30分やればかなりいいと思うんですけど。

親子で10分1000円のフィッシュセラピー。

癒しというより・・・なんかワクワク感で楽しかったかな。

プールへ行く機会があれば・・・体験してみてはどうでしょう。Dsc04702

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美女と野獣

こんにちは。毎日、暑いですね。

「ミュージカル」見たことありますか?

昨日、ミュージカルというもの・・・初めて見に行きました。

劇団四季による「美女と野獣」。静岡公演ということもあり、一度は見てみたい。

子供にも見せてあげたいなぁ・・・。そんな思いから予約しました。

平日にもかかわらず、ほぼ満席。夏休みと重なっているためか小中学生の親子連れが多かったかなぁ。

でも、2時間半の間、見ている人たちをずっと惹きつける力ってすごいです。

ちょっと途中、笑いを入れたりなんかするところがあって、びっくりしました。

正直、最初から最後までずっと真剣な(もちろん真剣なんですが)演技でやっていくと思っていたので。まさか、笑いをとったりするなんて思わなかった・・・。ちょっと意外でした。

見ている間、現実から引き離されているのが心地よかった。

他のこと、考えないでいられる瞬間だったかな。

娘は・・・前半は、なみだ涙・・・ベルとお父さんのやりとりにすっかり入り込んでしまって。周りに人がいっぱいなので・・・目をしきりとハンカチで押えていました。

ファンの人たちって、何度でも足を運ぶそうです。同じものを何度でも見るそうです。出演者が替わるとまた違うらしいです。

その魅力が何なのか・・・見抜かないといけないんですけどね・・・。

9月中旬まで公演が延びていますよ。ミュージカルというもの・・・足を運んでみては如何でしょう。Dsc04706_2

からだ工房ここの

静岡県掛川市大坂1264 0537-72-2413

お気軽にお問合せ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »