« 海の恵み。 | トップページ | 紫外線対策。 »

姿勢・まずは自分を知ることから始めよう。(左右のゆがみ①)

自分が、どんな風に歪んでいるのか?

鏡を見るとなんか傾いているなぁって思うんです。

写真を撮るときに「もう少し、真っ直ぐになって」ってよく言われます。

服の肩紐が、片方ばっかり落ちてきます。

スカートの中心がズレたりします。

などなど、よくあることです。

そう、よく考えてみると自分でもわかっている・・・というか、自分ではそんなつもりはないのだけれど、「なんか、そういうところがあるんだよなぁ。」と言う感じでしょうか?

だからといって、あんまり気にしていないというか。どうして、そうなるのかって所までは、思っていないのが現状ですよね。

では、まず第1に。「左右のゆがみ」を見ていきましょう。

・薄着になる。

・全身が映る鏡の前。(無い場合は、誰かに正面に立って見てもらう!)

・いつもの姿勢できをつけ。

ポイントです。(必ず左右と比較していきましょう!)

    耳の位置

    肩のライン

    腰(ウエストライン)

    膝の位置

    足先の開き具合

どうですか?左右の高さの位置は、水平ですか?

ここでのポイントは、体の一箇所(たとえば肩のラインだけ)の傾きだけを見てはダメです。必ず、全身を見ていくことをお勧めします。

どうでしょう?ちょっと自分の体のゆがみがわかってきましたか?

では、次回は529日に。

からだ工房ここの

電話番号が変更になりました。新しい番号は「0537-72-2413」です。

土曜日(午前)の営業を始めました。詳しくは、HPをご覧下さい。

|

« 海の恵み。 | トップページ | 紫外線対策。 »

姿勢」カテゴリの記事

静岡県・掛川市・整体・ロミロミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196042/41284486

この記事へのトラックバック一覧です: 姿勢・まずは自分を知ることから始めよう。(左右のゆがみ①):

« 海の恵み。 | トップページ | 紫外線対策。 »