« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

仕事の始まりは・・・体操から。

810分になるとチャイムが鳴る。

その後、すぐに軽快な音楽が鳴り響くのである。

そうなのです。

職場での「ラジオ体操」から始まります。

会社に勤めて15年。

このラジオ体操、真面目にやっていたのは新入社員で入ったころの数ヶ月だけだった。

しかーし。

復帰してから1ヶ月、こんなに真面目にやっているとは、すばらしい。

誰も褒めてはくれないので、自分で褒めたい気分です。

しっかりやってみると、おもしろいですよ~。

体操しながら、「広背筋が伸びてるな」とか。

「ハムを使ってるな」とか。

「ローターカフだよなぁ」と。

筋肉を確認しながら、動かしてます。

こんなに意識してやったことないよなぁ。と思いながら。

朝から体もほぐれて、やる気だけは十分になる私です。

しかし、リラックスしすぎて睡魔に襲われる私でした。

何事も、やる時しっかりやった方がいいよなぁ。と思う今日この頃。

このラジオ体操も、仕事が忙しいような感じで座ったままの人とか、やっててもいい加減に体を動かしてるだけとか。

見てるだけで腹立ってくるよなぁ。(ついこの間までは、自分もそうだったんだけど)

真面目にやってる数人のおじさんたちが、どうしようもなくいい人に見えてくる。

親近感まで湧いてくる。

やらされてると思ったら、やっぱかっこ悪いよなぁ。見た目も。

自分のためと思って楽しめば、なんか生き生きしてくるものだ。

P.S ラジオ体操はお勧めです。運動する時間が無い人も、ほんの5分でOKですからね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人を覚えるのが苦手です。

こんにちは。初めまして。

と始まって、新しい人と出会う。

私は、名前と顔を覚えるのが苦手である。

何故か、昔からそうなのだ。

たぶん、一度だけではなにか印象が無い限り、どこか他の場所で会っても

気がつかない人間だ。

だから、これからちょっと考えます。

こんにちは。初めまして。私、konokonoと申します。

お名前、教えてくださいますか?

これでも意外と恥ずかしがりや。

人と話すの面倒くさがりや。

そして、短気ですぐ顔に出る。

そのくせ、かなりの心配性。

思っていることなかなか口に出せないタイプ。

優柔不断。

覚えるの苦手というより、面倒くさいのかもしれません。

でも、これじゃ、世の中面白くないよね。

相手にしてもらいたかったら、自分がまずそうするべきだ。

沢山の人と出会い、沢山の人を覚える。そして、話す。印象を残す!!

そうしたら、沢山の人が私を覚えてくれるかもしれない。

いや、覚えてくれるはずだ。

これを克服することから、私のスタートにつながることは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありえないけど・・・こんなの。

ひとつのメールから、いろいろ考えた。

整体院の未来像。

まあ、こんなのありえないと思うけど・・・。

「総合整体院」ってイメージ。

総合病院の整体院版で。

受付。

姿勢分析検査。

腰椎矯正科。

頚椎矯正科。

骨盤矯正科。

股関節矯正科。

リンパ調整科。

自律神経調整科。などなど。

ありえない、ありえない。こんなことイメージしてるのは、やっぱり組織人間だから?

きっと、こんな整体院では治りませんね・・・。

あと、ラーメン博物館とかみたいに。

テーマパーク的なものなんて・・・。整体院が・・・。

こんなの書いてて・・・発想が乏しいなぁ・・・。

でも、やっぱり整体院は・・・一番信頼できる頑固者の一匹狼がいいでしょう・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

太陽は、体にいいのか?

金曜日は、大雨だった。

絶対に、延期だ。

そう勝手に決め込んでいた私。

ガックリきたのは、土曜の朝決めるとのこと。

なんだよ~。じゃ、この雨の中・・・買い物行かなきゃならんじゃないか。

お弁当だよ!お弁当。

いつもおんなじメニューになっちゃうけど。

いつも喜んでくれる娘である。

土曜の朝だ。

早起きして作った甲斐あり。

風は強いが、絶好の日となった。

小学校初めての運動会。

人がいっぱいで見えなくなっちゃうといけないと思い、早く家を出た・・・。

意外とみんな遅いのね・・・。

遅くても余裕で見る場所ありました。

手と首回りが日焼けして、ヒリヒリしています。

太陽は、すごいよね。

よく考えてみると、とんでもないものだよね。

生きていくにはかかせない存在だ。

光合成。

日光浴。

殺菌作用。

気温の変化。

エネルギー。

光。

火。

洗濯が乾く・・・とか。

運動会ができる・・・とか。

いろいろあると思うけど、反対に・・・。

なにがある?

必ず良い作用には背中合わせに反対の作用があると思う。

メリットとデメリットは常に背中合わせ。紙一重なのだ。

なんでもそうだ。

でも、そんなこといちいち考えてたら何にも出来ないよ。

で、太陽は体にいいのか、悪いのか?

一日、外にいて日焼けしたが、日光浴で体が殺菌されたと思い込んでいる私であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大根から・・・ぞうさんへ。

仕事に行きだしてから、ちょっと嫌な症状が。

動くことの無い仕事。

デスクワークです。

以前からあったことは、あったけど。

こんなにひどいことはなかった。

すごく足が浮腫むのです。

異常ですよ。信じられないくらいです。

朝から1・2時間でもうパンパン。

今日は、さすがにつらくて椅子の上に正座してしまいました。

今週、毎日、夜はゴムバンドで浮腫と戦っております。

ゴムバンドをはずした後は、シマシマ模様となりますよ。

大根~象さんへ。

ゴムバンド、はずしてこの足、シマウマの足?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ここのところ・・・気を付けています。

てっぺんから吊り上げられているように。

ちょっとお尻をつきだして。

おなかをちょっとへこませる。

足はほんの少しガニマタデ。

お互いの肩甲骨をくっつける。

こんな感じでどうかしら?

外見無視してモデル気分?

気分だけならいいでしょう?

結構これ大変なの。

背中グラマーの私には。

バスケやってた私には。

おなかの上に子供をのせる抱っこには。

でもでも一日意識して。

続けるうちに無意識に。

体が覚えてくれるから。

続けないと今までと。

変わらないのです。状況は。

ちょっと便秘が治ってる。

気がしています。

今日この頃・・・。

あなたもやってみてはどうかしら?

効果の出ないダイエットより。

よっぽど早く効果アリ。

正しい姿勢を保つこと。

これが美しさへの近道です。

| | コメント (1) | トラックバック (6)

彼らは、謙虚である。

今、人気の理由は、彼らの謙虚さがいいのだろうと思う今日この頃だ。

早大のハンカチ王子 ゴルフの石川君。

王子は、はしかにかかるかどうか心配までしてもらい。報道される。

ゴルフ界は、かわいくんが「てんぐにならないよう・・」と語った。

プロになる為にどれだけの準備が必要か?

そのこたえは∞だとおもいます。

しかし、彼らはなぜすぐにプロへ行かないのか?

それは、彼らがその先の目標をもっているからだろう。

お金を追いかけてはいないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ときどきやってます・・・うぃー。

発売されてどのくらいかな。

発売されるまでのコマーシャルは「何々?なんだろねぇ」といった感じ。

謎なぞなぞ・・・とはこのことか。

この辺では、常時売切れの札が貼ってあり、なかなかお目にかかれません。

当分買えないねぇ。と話していたのに。

偶然にも我が家にやってきました。

Wii  です。

スポーツのソフトを買ってやってみたけど、なかなかのものです。

リモコンを持ってる手になんか振動とかきたり、音響効果もあり。

なかなかリアルにできてます。

人気なのも分かる気がする。

これ、気をつけないと近くにいる人にケガをさせてしまう可能性有り。

実際、知り合いは、夢中になり・・・子供の頭を殴ってしまったそうです。注意!

ゲームにはまらないように、我が家では休日のみ30分と制限しています。

我が家では、はまりそうなのは大人のみ。

子供は、DS・Wiiとも、はまる様子はなしです。

時間を守り、楽しんでます。

約束以外の時には、大人より厳しくやろうとしません。

親より立派です。

いろんなソフトがあるけど、家族で楽しめるものが一番かな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰に似てる?私の顔・・・顔ちぇき。

顔ちぇきをやってみた。

また、こんなものをやってしまった自分が怖い。

友達に教えてもらい、ついついみんなで送信してしまった・・・。

診断結果は・・・

瀬戸内寂聴 54%

チェジウ 47%

井上和香 46%

なんか、結構この結果。そんな悪い気はしなかった。みんなで楽しめたし。

こんなことで楽しんでいる私は、レベル低いかも・・・。

http://www.kaocheki.jp/

でも、しかし、一番誰に似ているかといえば・・・

ズバリ・・・父である。

小さい頃から、そっくりだ。

自分でもそう思う。

決して美しい顔ではない。

できることなら、もう少し目が大きければ良かったと思う。

小学生のとき、友達と遊んでいて、町内のお年寄りにあった時のこと。

おばあちゃん達に「あんたは、どこの家の子だねぇ。」と一人ひとり聞かれたことがある。

一人目、二人目・・・私の順番へ来た。

私が言おうとした瞬間、

「あんたは、言わんでもわかるよ。お父さんにそっくりだもんね。」

そう言われ、私は説明することもなく、話は終わってしまった。

この話を家に帰って、誇らしげに母に話した記憶がある。

かわいい顔ではないけれど、幼いながらに父に似ていることが嬉しかった。

親子って外見だけじゃなくて、いろんな面で似てる部分が多い。不思議だ。

娘もどちらかというと私に似ている。

会社の人に、

「あれだけそっくりだと、かわいくてしょうがないでしょ。」

と言われたこともある。

娘は、どんな風に思うのかわからないけど・・・。

「お母さんの子供でよかったなぁ」と思ってもらえるように頑張りたいと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

私が参加しているパーティーは。

ここでは、ある共通の条件がある人しか集まりません。

そこでは、他では話されることの無い情報があります。

しかも、定期的に開催しています。

そうですねぇ。たぶん、もう席の枠はゼロに等しいです。

この人たちとの出会いは、本当にあるきっかけからです。

今の私にとって、とても参考になる情報をいっぱい持っている人たちが集まります。

正直、田舎に住んでいますが、なかなかの情報を持っています。

しかし、このパーティーはなかなか長時間です。

今日は、非常に眠いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

私の耳ってすごいかも。

上の娘は歩いて学校へ向かう。

下の娘は、私と車で保育園へ向かう。

学校と保育園は、隣同士だ。

下の娘を保育園へ預け、再び車で会社へ向かう。

来た道を戻っていく。

向こうから小学生の行列がぞろぞろと途切れなく歩いてくる。

信号機で車が止まった。

車の中は、先生の声が響いている。独りマーケティングセミナーだ。

周りは車と小学生の声。

静かな場所ではない。

「おかあさ~ん!!」と声がした。

ハッと振り返ると娘が手を振っている。すでに車の後ろのほうだ。

見えるか見えないか分からなかったが、手を振りかえした。

思いがけないところで会うと、お互いとても嬉しい気持ちになる。

車の中、ひとり、笑顔になっていた。

でも、娘の声がすごくよく聞こえたのはなぜだろう。

周りは車も多かった。ほかの小学生もいっぱいいた。

車の中ではDVDを見ていた。車の窓も閉まっていた。

だけど、目の前で呼ばれたように鮮明な声だった・・・・。

どんなところでも、娘の声を聞き分ける・・・母としての私の本能だろうか・・・。

夕方、帰宅した。

娘と朝会ったこと、話をした。

お互いに会えたこと・・・一日の励みになったこと・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日の彼女は大泣きだ。

家に帰るとピアノの練習を始めた。

何度か弾いても途中で止まる。

うまく弾けないと、もう終わりにしようとした彼女。

今日のピアノ教室での様子・・・私は知らない。

「今日、くやしかったんじゃないの?」とお父さん。

また、ピアノを弾き始める。どう見てもしぶしぶだ。

何度やっても同じことの繰り返し。

彼女の気持ちはどこかにある。

最初からうまく弾けるは、天才だ。

誰もが初めからうまく弾けるわけではない。

彼女の顔は、だんだん曇り始める。

親には角が・・・彼女の目には涙が溢れ・・・。

うまく弾けないと、そのまま終わればどうなるか。

泣いていてもうまくはならない。

練習のための練習では・・・何も得ることはできないのだ。

来週のピアノまで、彼女はどれほど成長できるか・・・。

あれだけ泣いても・・・ピアノはやめたくないそうだ。

大人でもそんな時があるだろう。

自分がもどかしく思えてしまうときが・・・。

なんでこうなんだろうと落ち込むときが・・・。

でも、それを打ち消す何かがあるはずだ。

それを見つければ・・・意外とたいしたことではなかったりする。

天才でないのなら、努力を惜しむべきではない。

ただ、何かをするだけでは駄目だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何でも出来るようになっちゃうわけ。

恥ずかしいとか全然思わないのである。

簡単に即実行なのだ。

スペイン人のフラメンコを観賞した。

30分ぐらいのものだったが・・・。

フラメンコというもの、初めて見た。

もちろん、子供も初めてだ。

少し照明を落とした中でのショーだった。

迫力があり、大人向けかなぁと思ったが、ダンス好きの娘は見入っていた。

ショーが終わっても娘の頭からは離れない。

どこかで音楽が聞こえるたびに踊りだす。

見よう見まねで踊りだす。

とにかく、踊ってみている。

なかなかの観察力。みごとにまねしている。しかも、その気になっている。

逆上がりが出来るようになった日。

「どうやって出来るようになったの?」

と質問すると・・。

「じょうずな子のを見てた。ずーっと見てたら出来るようになった。」

そう、ただこれだけなのである。

大人は、すぐに立ち止まって考えてしまうのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もし・・・見ることができたら。

私が、ずっと空高い所から下を見下ろす。

日本地図のような光景が広がっている。

世界地図ならもっと面白いと思う。

その光景の中に、今、生きている人たちが蟻のように点になって見える。

例えば、有名なコンサートとか、メジャーの試合とか・・・。

選挙運動とか、長期連休とか・・・・。

いろいろな出来事が起こる中で・・・。

今、生きている人たちがどんな行動を起こしているのか。

人が移動して集まって、解散して、家に帰ったり・・・。

そんな様子が上から見られたら・・・面白いだろうなぁ。と。

結構、何年も思い続けている。

バーゲンの時期は、デパートとかに朝から集まるのか・・・。

ディズニーランドへは、どこからどんな人たちが集まってくるのか・・・。

チケット売り場並んでいるところまで見れたら。

人の行動の分析とかに役立ちそう。

見てみたいなぁ。人間がどれほどやじ馬か。

もしみられるなら・・・マーケティングにも役立つだろう。

でも、なにか面白そうな気がする。

もう何年も思っているけど、実現はかなりむずかしいよなぁ。

こんなこと思う人いないかぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日前日は・・・どんな気分?

かなり前の話を思い出した。

会社の同僚との会話。

「金曜日って、どっちかっていうと、やっと今週終わった~って感じで休みは何しようととかって嬉しくなるよねぇ?」と聞かれた。

「そりゃそうだよ~。嬉しくないわけないよねぇ。疲れもなくなるし。」と私。

土日休みの会社の話。

こんな風に答えた人がいた。

「金曜日って一番、憂鬱になるのよねぇ。」

「仕事も終わって嬉しいよねぇ?なんでですか?」って尋ねると・・・。

「仕事はやっと終わっても土日は平日出来ない家の掃除とか子供の行事とか。いくら会社が休みでも・・・主婦に休みはないのよ!!」だって。

この言葉、その当時の私達には・・・理解できなかった。

そうなのだ。その通りなのだ。

いま、この年齢になって分かった。この人の気持ち。

休みでも休みではない。

平日、仕事に行っている間できない事を・・・土日で片付ける。

主婦に休日を!ちょっと座ってお茶を飲む時間を!ホッとする空間を!

誰にこんな気持ちを伝えれば・・・。

土日休みでなくても・・・休日前日は・・・どんな気持ちになりますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カミで何だか・・・癒された日。

今週は、図面チェックの仕事ばかりしています。

というより、しばらくずっとこの仕事が続きそうです。

いろいろなものがデジタル化されている時代。

図面もすべてパソコンから閲覧します。

図面の量も膨大で・・・ひとつ開いては、また閉じて。

またひとつ開いてはまた閉じて。の繰り返し。

一日中、座りっぱなしで足は浮腫んでくるし、肩はこるし・・・。

だんだん嫌になってきて・・・事務所の中を見渡したら・・・。

少し前まで使っていた紙の図面ファイルを発見!!

気分転換で紙の図面をめくりながら数字のチェック開始。

ペラペラと紙を捲る音・・・。指先に感じる紙の感触・・・。

ずっと、パソコンのキーボードとマウスを触っていたせいか、この紙の感触になんだかホッとした気分になったのです。

この気持ち・・・わかりますか?

プラスチックのコップより・・・紙コップ。

ビニール袋より・・・紙袋。

ラップで包んであるパンより・・・紙で包まれているサンドイッチ。

紙といってもいろいろな種類があるけれど・・・。

携帯電話のメールより・・・郵便ポストに届いた手紙。

そんな風に思ったことないですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

看護師さんは・・・腰痛持ち。

現役、看護師さん・・・三人を施術しました。

一人の方は、ただいま育児休職中とのこと。

しかし、3人とも・・・慢性的に腰痛の症状があるとのこと。

しかも・・・肩こりつきです。

腰痛・肩こり・・・これは看護師さんの生活習慣病と呼んでもおかしくないかもしれません。

一人目の患者さんは、産後9ヶ月とのことで、骨盤矯正中心で施術しました。

産後の骨盤は、正常な位置へ戻ろうとします。これこそ、自然治癒力です。

産後6ヶ月ぐらいまでが体が戻りやすいと言われています。

早い時期に、骨盤の動きに少し後押ししてあげれば・・・産後の体の回復も早いです。

二人目の患者さんは、腰痛がひどい。ほとんど、前屈が出来ない状態です。

上を向いて眠ることができない。運動をしなくなってから余計にひどくなったとのこと。

とにかく、体の後ろ側の筋肉が・・・。ストレッチ、それだけでいいのです。少しの時間でいいので毎日してくださいね。そこから、はじまります。

三人目の患者さんは、頚椎に湾曲がないのです。とにかく、ストレート。肩こり・頭痛がひどい。カイロに月1回通っていて、もうすぐ1年ぐらい経つそうです。

青竹枕の運動を・・・少しずつ、やってみてください。月1回のカイロより毎日の頚椎の運動が効果を発揮します。

勤務時間も規則正しいとはいえないお仕事ですよね。

小さいお子さんもいらっしゃる。時間も無いかもしれません。

でも、たとえ1分でも毎日、継続することで体に何か変化が表れます。

治った時の自分の姿を思い描いて・・・がんばってください。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

通勤時間を利用して・・・見る!

私の通勤時間、約45分。

田舎で車通勤。

しかも・・・渋滞なし。

この条件で45分かかるとは・・・なかなかの距離?

仕事が始まって、また時間がなくなるなぁなんて思っていた。

よ~く考えてみたら、この通勤時間。往復1時間半。

しかも、個室で一人きり。

家では、子供がトイレまで追いかけてくるので一人になる時間などない。

考え方を変えれば、この通勤時間も有効時間となるのだ。

さすがに、運転しながらなので本を読むことはできないが、DVDなら・・・。

昨日・今日と、朝から先生の声を聞いております・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

連休明けから・・・始まった~。

今日から、仕事時間がフルになった。

先週から仕事復帰していたが、1歳の誕生日前までは「育児時間」という制度があり、朝1時間遅く出社し、帰りも1時間早く帰宅していた。

やっぱり、朝の1時間は大きい。

私、早起きしても段取りが悪い、ちょっとあっちをやっては、ちょっとこっちをやるタイプ。

で、なかなか進まない。

だんだんイライラが募って、子供を起こす頃には、すごい顔してるとおもう。

案の定、今日、子供2人を起こしたときには・・・二人とも「うわーん」とちょっと半べそだった。

気の毒な子供たち・・・。ごめんよ。そんなつもりは無いのだが・・・。

夕食のとき、仕事の話を機関銃のようにしゃべる私をみて、6歳の娘は「わけわかんな~い。」と笑い、1歳の娘はすごい笑顔でキャーキャー喜んでいる。

愚痴を言ってたのに、子供たちにはとんちんかんな日本語喋ってる変なおばさんにしか映ってないよなぁ・・・。と笑ってしまった。

子供たちは、いつでも私にパワーをくれる!!

明日は笑顔で起こすからね。頑張って早起き!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事始め・・・神頼み。

連休中に伊良湖からフェリーに乗り鳥羽へ。

家族での旅行だが・・・。

私には秘かに行こうと思っている目的地があった。

1日目・・・鳥羽水族館~志摩の安乗灯台(映画やサスペンスもので有名らしい)

2日目・・・志摩スペイン村 パルケエスパーニャ(子供中心)

3日目・・・いよいよだぁ・・・・

と思っていたら、朝食のとき・・・大阪から昨日来た人たちに、すごい人だし渋滞しているから、あの辺はおすすめできないよぉ。と言われ。

主人が、「ちょっと帰れなくなっちゃいかんで、行くのどうしようかなぁ」と言い出し、「そうだねぇ」と言いながらも・・・(チョト待てよ。私の・・・計画がぁ・・)

しかーし、やっぱり私に運が向いていることは確かなようだ!

「やっぱ、せっかくだし行ってみるかぁ」と言うことになり。(よーし!!)

ここまできて、「伊勢神宮だよねぇ」と思っている人は××ですよぉ。

もちろん、伊勢神宮・内宮へ行きました。おはらい町も行きました。

でも・・・私の行きたかったところは・・・○○○神社です。(内宮の近くですよ)

今の私にはピッタリの神様・・・なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝返り何回?・・・やっと寝た~

ほとんど眠っていると思うのに。

目は半開き?

仰向けに寝て。

寝返りして。

座りだす。

そして・・・

そのまま後ろへ倒れこみ。

また寝返りして。

座りだし。

そのまま後ろへ倒れこむ。

何度、繰り返せば気が済むのか・・・。

頭を畳へぶつけ、壁へぶつけ、柱にぶつけ。

お姉ちゃんの頭へぶつけ、私の背中にぶつけ・・・。

やめてくれ~・・・いい加減寝てくれよ~!!

本人は、なんとも無いようだが・・・とても迷惑な寝返りです。

たった今まで約1時間半・・・続いていました。

人間は、動いていないと落ち着かない動物ですが・・・。

これほど動かれると結構迷惑、一緒に寝るのも考え物です。

朝起きたら・・・今日はどこに飛び出して寝てるかなぁ・・・。

寝ていてもとっても元気な下の娘です。

子供ってなんであんなに寝相が悪いか・・・知ってますか?

寝相が悪いことって・・・とってもいいことなんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行に来ています2

今日は「志摩スペイン村」へ…朝から夜の花火まで満喫しました。
テーマパークへいくと、目につくのが…。
ケンカしているカップルかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅行です……

今日は朝6時出発で鳥羽まで来ました。フェリーに乗り…水族館へ…。
私、フェリーは苦手です。あの音・揺れ・臭いは…気分は急下降です。
宿泊地は、安乗です。ペンションで目の前は船着き場所かな。
静かなところ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに1歳・・・で話は変わる。

今日は、次女の誕生日でした。

1歳になりました。

1年って早いねぇ・・・あっという間にすぎちゃうねぇ・・・」

という話から・・・

なんで歳を重ねるごとに月日というものが早く過ぎるように感じるのでしょうか?

小学生の頃、夏休みの1ヶ月半はあんなに長く感じたのにね・・・・。

年を取ったら・・・田舎に住んでスローライフって結構みんな思い描いたりしませんか?

私は、今現在も十分田舎に住んでいますから、このままでいいなぁと思っていますが・・・。

この間、ある人がこんなことを言いました。

「年を取ったら、都会に住みたいなぁ。ちょっと夢だよ。」

もちろん、この人、うちの近くに住んでいます。

「え~都会なんて珍しい!!なんでまた~?」

ずっと地元に住んでいて(田舎)、仕事もどちらかというと農家の方をお客さんとし(おじいちゃん・おばあちゃん達)。

なんか、電車とか乗ってプロ野球の試合とか仕事帰りに行ったりとかしたいなぁ・・・。

ということでした。

そんな風に思う人もいるんだなぁ・・・。

でも、そりゃそうだ。

右行く人もいれば、左行く人もいる。

前行く人もいれば、後ろ行く人もいる。

みんな同じところへ向かっていったら・・・大変だもんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

親業・親学って・・・。

こんな言葉があるなんて・・・。

知らなかったです。

先日、新聞の折込広告に「親業講習会」みたいなスクール案内が載っているのを見て、初めて知ったのですが。

正直、本音は「カウンセリングなら分かるけどちょっと違うよな・・・」と思ったのです。

今日の新聞にも「親学」の文字がありました。

私も2児の母ですが(一応・・)講演会・本を読む・困ったときのカウンセリングや相談は賛成です。

だけど、親業をスクールのように学びに行くってのはちょっと違う気がする。

親ってそういうものなの?

子供が産まれたときの気持ちがあれば・・・いろいろな困難があっても乗り越えられるものだと思う。

育てながら学んでいくものではないのかな。

確かに子供に苛立つこともあるし、感情を抑えられないこともあるかもしれないけど、そんな時は誰かに頼ることだって良いと思う。

まずは親であるということを自覚し責任を持つことから始まるのではないかな。

子供は、純粋で素直でとてもかわいい。

自分のものではないということ。一人の人として見守ることも必要だと思うし、助けてあげないといけないときもあると思う。

私も、こんなこと書いていてもかなり、おこりんぼうです。

子供に「おに!!」と呼ばれることもあり。

そんな私のお勧めの本「子供魔法言葉

「あぁ~失敗したかなぁ。」とか「すごい怒っちゃったなぁ」とか思うときには・・・。

この中の「」ドロシー・ロー・ノルトさんの詩を思い出すようにしています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »